フールズメイトの取材だったりする

瞬介です。

今日はフールズメイトの取材でした。
ライターの加藤さんが熱すぎて俺がぜんぜん熱く感じられないぐらい凄い空間でした。(笑)
加藤さん。ずっとbisを見守ってくれててありがとうございました。

帰りがけに、まると二人でラーメン屋に行って、昔話をしてた。bisを始めた時の話とか事務所を移籍した頃の話とか。

そういやぁ、昔は取材とか終わった後、みんなでラーメン食いに行って、「ぜってぇいろんな事に負けねーぞ!」とか俺、熱くなってたな。(笑)
あの時はマジで4人で一つだった。

…。なんか全てが懐かしく思えるんだよな。最近。
終わる事が分かってから気付く貴重だった場面や大切だった事がフラッシュバックしまくってる。様子おかしいかもね。(笑)

で、まるに「いつの時期のbisが一番楽しかった?」って聞いたら
「今も楽しいし毎日楽しかったよ。」って言ってた。

だから、まるに「一回ちゃんと本気で休んで早くまたステージに帰ってこいよ。」

って説教してやった。(笑)

…。なんつーか。誰にどう言われようが、一つだけ俺は自信を持ってるんだ。

bisは終わってしまうけど、俺は次のこのシーンを変えてくれるダイヤモンドの原石、3人を見つけ出したんだ。と自負してる。……。し、そんな俺に乾杯!って感じなのね。(笑)

きっとこれは神様が俺に与えた使命だったんじゃないか?と思う時もある。

俺、宗教とかまったく興味ない人間だから、どの神様が本物かとかも分からないけど、だけど神様って本当にいるのかもな。でもそれは偶像ではなくて見えない物なんだよきっと。それぞれの人々の心の中にいるんだよ。

なんか分からないけど最近、自信があるよ。俺がやってきた人生に。否定するつもりなんてない。別に生半可に生きてきてないからな。

…。たまに鬱になるけど。(笑)

そんなこんなを含めて俺は
「余生は、亀仙人みたいに鹿児島の屋久島あたりで、自給自足して森林の中で自然にまぎれて生きるってのもいいよなぁ。」

って、まるに言ったら

「瞬ちゃんじゃ、ぜってぇ無理だよ。だって田舎すぎて酒売ってねぇんだぜ。酒飲めないよ?やっぱりステージが一番似合ってるよ。」

って言われた。

…。確かになぁ。(笑)

なんだかんだ言いながらステージがやっぱ一番好きな場所だ。落ち着く。

なんか最近、毎日いろんな事を考える。

この調子で頑張るぞ。

この先はまだ見えないけど、bisの残された時間、あと少しだから出来るだけブログ書きまくってやる。

あ、たまに変な内容や馬鹿な内容があったらスルーしてな。(笑)
俺、感情だけで生きてる奴だからムカついたら、たまに泉谷しげるみたいに暴走する事があるからさ。(笑)

って事でまた明日ね。(笑)
20071128_2_10046932.jpg